【脚の浮腫み・冷え】浮腫み腸ケアは 今のうちに

こんにちは。
Salon YUSURA~ゆすら~ 整腸療法師の森 亜紀子です。
いつもご覧くださりありがとうございます。

最近、お腹が浮腫んでいる人が多いように思います。
時期的なものもあるのかな。(梅雨時期の今頃は浮腫みに注意ですし)
あちらこちらでエアコンが効き始め
冷え始めている方も多いかな・・・

冷えて代謝が落ちるとますます浮腫むので
まだこの時期は、冷たいものは飲まないでね。
(というか、浮腫みやすい女性は特に一年中避けたほうがいいですよね。)

浮腫み腸のときは、血流、リンパ、排泄物、ガス・・・流れが滞り
蠕動も鈍くなってお通じの流れも停滞気味なのに
出てくる排泄物は緩かったりするんです。

お腹に力がなくて
いろんな流れが悪い。
腸は筋肉でできてるから、血液とリンパの流れが悪くなると
とたんに機能に影響が出るんですよね。

こうなると、朝はお顔が浮腫んで
夕方になると足が浮腫む・・・
食べなくても太るし、そのくせ食欲は増加。
なんてことにも。

この状態を放っておくと
暑くなってから夏バテしたり
お腹にくる夏風邪にかかったりしやすくなってしまいます。

そして秋風が吹くころにはどうしようもない、冷えとの戦いが・・・なんてことにも・・・

もちろん、腸もみでしっかり腸をもんだら流れは良くなるから
そのときは動きも良くなるし、お腹は温かくなります!

足先がポカポカしてきたりして、実感・効果てきめんです。

お腹周りとか腰もすっきりして軽くなるし
お腹のハリ感(ガスっぽさ)も楽になるけど・・・
でもやっぱりそれって対症療法に過ぎないので。
その状態はいつまでも続かないです。

1セッションの施術でできることには限界があるので
そのときの一時的な改善、回癒はあっても
「いつもどおり」な生活に戻ったら、3日~1週間ほどで元通り・・・です

それを防ぎたいなら・・・
やっぱり大事なのは、どんなふうに日常を過ごしているかにかかってきます。

体つくりは、日々の積み重ねがすべてだから
そっちの方が、施術よりもいくらも大事なわけです。

もちろん、続けて腸もみに来ていただけると
その状態が習慣化するのでさらに回復は早いですよ。
1か月間の集中ケアがおすすめです♡

たまのほんの1時間の施術でできることって限られています。

施術でその時考え得るベストを尽くすけど
施術だけで治るわけではないので
何気ない、普段の生活にこそ目を向けて
大切に過ごして、丁寧に自分の体を感じていきたいですね。

実際に取り組むと効果的な方法は人により様々なので
その辺はおひとりおひとりじっくりとお話を聴いて
一緒に考えてゆきたいところですが・・・

まずは誰にでもできる、てっぱんセルフケアから。

① 毎日のセルフ腸もみ
やっぱりこれは外せないポイント
(そのコツを知りたい方はぜひ、セルフ腸もみセミナーへ(笑))

そして、

② 股関節をしっかり動かす運動や体幹を使った運動

股関節を意識して、ゆっくりと階段の上り下りを5分間。
脚をしっかり上げてするのがポイントです。
もしも階段が無理なら、その場で足踏みでも。
可能であれば、しっかりと腕を振ってリズミカルにやれるといいですね。

じつは、下半身には、体全体の筋肉の約70%があるんですよ。

体幹を使いながら、下半身をしっかり動かすことは
体の筋肉の70%を使うことができるから、すごく効率の良い運動法です。
体中の血液やリンパの流れを良くすることに繋がります。

だから、体中ポカポカ。
腸も元氣になって、浮腫み腸には効果てきめんです。

お腹に元氣がないなぁと感じる方は、ぜひ早速今日から、
1日5分のセルフ腸もみと、足踏みセルフケアをスタートしましょう♪

あ!あと
お腹周りを締め付ける下着やガードル、ストッキングはタブーですよ!
お腹を締め付けていては、せっかくのセルフケアは台無しです。

ご注意ください。

さぁこれで、浮腫み腸とおさらばして
元氣に夏を過ごせる体つくりをはじめましょう~!

Follow me!

新規ご予約ご希望の方へ

ご予約は24時間受付可能なメールフォームをご利用くださいませ。

※迷惑メールフィルター等により、当サロンからのメールが未着になることが過去に数件ありました。
メール送信後、24時間以内に当サロンからご予約確定日連絡メールが到着しない場合はその可能性がありますので、一度ご確認いただき、再度フォームhttp://yusura.info/から送信いただくか、お電話(080-3113-6982)でお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です